Top >  その他フランス >  シャモニー 観光

シャモニー 観光

シャモニー

チューリッヒからシャモニーへは303キロ                    ヨーロッパ最高峰モンブラン観光                    標高3842メートルのエギーユ・ドゥ・ミディ展望台へ

シャモニーのホテルからアルプス山脈を眺めて思い出したこと

正直言って、シャモニーの町から外れた所にある宿は、ゴチャゴチャと建物が建っているシャモニーの町中にあるホテルよりずっと良いです。 ◆アルプスで遭難しそうになったのを思い出す シャモニーに行く観光客の最も有名なコースは、ロープウエーで

スイス旅日記 1

ま、こんなもんすか?) そしてフランスに入国 観光バスに乗ったまま、大したチェックもなく入国 島国の日本ではあり得ない不思議な感覚 シャモニー到着 ロープウェイ2機とエレベーターを乗り継いで 一気に標高3842m地点のエギュイ・ド・ミディ展望台

夏休みの思い出3

市内観光するほうがよくおねんねできます。 シャモニーはここヨーロッパの一大観光地。 多くの観光客で賑わっていました。 市内は特別みるものもなく、お土産やサンが軒を連ねます。 こういう観光地にきても、滅多におみやげ物を買わないチビタ家。

スイスとフランスのレストラン

観光地ということもあって、どこもレストランは割高でした。一食で2000円以上が普通。ベルンで見た寿司屋のメニュー(←店先で眺めただけ)では 寒かったけれど、我慢したおかげで、シャモニーの針峰群が夕日に照らされるところを眺めることができました。

夕張のこと(続き)

ウインタースポーツ観光、関東や関西の若者たちがそう簡単に行くでしょうか。いまや近場のスキー場でも日帰りか自動車の車中泊です。日本中がシャモニーやダボスのようにはなれません。 ハコモノを作って観光の街興し、そのためにもがき苦しんでいます。

スイス国際音楽アカデミー

この時期、近くのモントルーではジャズフェスティバルが行われており、またモンブランやシャモニーなどといった山々もそばにあって登山する観光客でにぎわっているが、この音楽学校は、まるで自然に囲まれた修道院といった雰囲気でとても静かな場所にある。

17 「武器よさらば」「ジョニーは戦場へ行った」

このあたりは、いまや格好の観光地。主人公二人の脱出行は雨の夜中であるが、スイスへついてからはシャモニーやモンブランの美しい山々を堪能したであろう。その美しさが一層物語の悲劇性を盛り上げて・・・などと現代人はのんきな観光気分で映画を楽しむ

軍鶏日記vol.4

早速ツーリストオフィスへ行ってみるとさすがヨーロッパ昼休みが長い、こんな観光地でもしっかり 2時間の昼休み を取る。こんなに休んでばっかで これじゃあシャモニーへ先乗りしていた方がよっぽどよかったんじゃないだろうか

ドイツ・アウグスブルグ/ミュンヘン

フランス・シャモニーからバスでスイスに戻り、小さなジェット機 に乗ってドイツ・アウグスブルグに向かいました。 アウグスブルグから車でミュンヘンに向かい市内を観光しました。 ドイツでは、サウナが混浴ということで楽しみにし

大雨

そんな時は色々と教養を高めるための観光をするのが一番!もしくは1日中寝るか シャモニーの村にはいくつかの展示ホールがあるのですが、その中でエスパステレーズと言う場所で行われているクリスタルの展示展を見に行きました。

         

その他フランス

関連エントリー

ニース 観光地 格安旅行 モンサンミッシェル ニース市内観光 日本旅行 モンサンミッシェル マルセイユ 旅行 自由旅行 ニース シャモニー 観光 アビニヨン 観光