Top >  イタリア旅行2 >  イタリア旅行現地ガイド

イタリア旅行現地ガイド

ユーロスター
イタリア旅行5日目、ナポリからユーロスターに乗ってフィレツェへ向かいます。 ナポリで食べたボンゴレスパゲティー・・・・最高治安が悪いようで、駅から外に出るまでだけの間、現地のガイドさんが付きそってくれました。 そんなに危ないのかな
新旧シルクロード
餅を歓待してくれた現地の人に振舞ったりしているが過去の遺産に寄生するイタリアの観光ガイドを見る思いがする。(イタリア旅行ではパッケージツアーにイタリア人ガイドの利用が義務付けられている。ほとんどのガイドはガイド能力が無く添乗員の脇を歩く
フランス旅行記14
(全然物足りません) 現地のガイドさんの話では、今日のルーブルの閉館時間は 午後九時との事なので、夕食が早く終えれば 再び見学に来れるかな?と密かに期待し再びバスへ、 この後
旅 2007年 08月号 [雑誌]
アドリア海を挟んで、イタリア半島の反対側。 今回の特集では、ドブロヴニクをさらに旅行者にとって嬉しいのは、食べ物が開催地ジュネーブの街ガイド付きだから、現地の様子を垣間見ることができます。 さらにとじ込み企画として
レウカ†オトラント(8)/洞窟!!
こういう洞窟はガイド付きじゃないと見学不可。 結局、 北欧から来ているバイクで旅行中の金髪カップルと私達との4人で 現地の若者ガイド付きで見学することになった。見学者4人ともイタリア語おぼつかないのに イタリア語オンリーな女の子のガイド
イタリア旅行記その9
現地ガイドさんは一日に何回転もすると言う。  イタリアの場合、資格を持ったガイドが案内しないと罰せられると言うこともあり、現地ガイドさんは引く手あまたなのだ。  イタリア人で無くとも資格は取れるらしいのだが、日本人がなるにはやはり現地で
グアム旅行家族his : グアム旅行の最新情報
楽しいグアム旅行ですが、遠く離れた現地で、事故や病気のトラブルにあう方が後を絶ちません。オーストラリア グアム 韓国 イギリス イタリア フランス 香港 スペイン 世界 遺産 会社 ガイド レンタカー オプショナルツアー 保険 免税
トラベル Infoseekオススメ - Infoseekディレクトリ
モンゴル、イタリア、チェコ、マダガスカル週末のちょっとした旅行の参考になる。 スカスカ・バリ! バリ島で日本語のガイドをしている管理者が、バリ島を紹介。管理者が各種ツアーなどを扱う現地の旅行会社。ディスカウント価格でホテル
イタリア旅行 ベローナ
現地ガイドが一生懸命一杯説明してくれたのであるが多すぎてこの頭には全部記憶するには不可能なことであった。 録音してくればよかったのだのであろうが次がイタリア二番目の長い川Adige側の向こうのサンピエトロ城。とてもきれいであった。
初めてのイタリア(ローマ編・上)
大使館も注意喚起している↓ 「防犯の手引き イタリア生活を安全に過ごすために-在イタリア日本国大使」 私たちもツアーの添乗員さんや現地ガイドから再三にわたって注意を受けた。 ・イタリアはスリがということで、旅行中は、カバンを前に抱き、肩ヒモを
submarineのサイト閉鎖します。
ホント、イラスト更新されないし、ブログで十分ですね・・! あとまぁこっからは、どうでもいい話で、 イタリア旅行で出会った現地日本人ガイドさんが言ってたんです。 「夢は諦めてしまったら、その時点で終わり」だって。
フランス旅行記13
今回の旅行も終盤、5日目です アヴィニョンからパリにTGVに乗り移動です。ただ現地のガイドさんの話によると、 「デザインの結果、日当たりが良過ぎで 換気が悪く 夏場 駅の中が蒸し風呂のようになってしまう」 とのことでした。
旅行情報新着 / 新・新着 / おすすめ / ヘルプ
カフェ君の旅行日記です。ホームページに掲載されている写真は、カフェ君が実際に現地に行って撮影した物です。愛・地球博のページも追加写真と簡単なガイドを書いています.これから観光名所を巡る「旅情報」・「イタリア旅行記」を自宅サーバから発信。
イタリア旅行記その1†とりあえずホテルまで†
今回の旅行。うちはH●Sさんにお願いしました。J○Bさんと迷ったんですが、最後に入ったお店がH●Sさんだったのでそこで決めひたすらガイド本を読みひたすら寝ました。 隣に座ってた博学のオジサマ曰くイタリアだからね。」 …はぁ。そうですか…。
韓国旅行  氏について。 韓国旅行をお得にする方法!
ツアー 前 添乗 話題 部 イタリア 沖縄 夏 一緒 ホーチミン仕事 夜 わかり アニメ 気軽 ガイド 便利 揉ま ベルギー 紅白 ナポリ 巻 闇 現地 グアム 韓米 一 分かるカテゴリーは「韓国旅行をお得にする」です。 関連記事 韓国旅行 の情報はこちらから
連休
3年位前に一回行ったんですよね、新婚旅行で。別に当時の幸せな時間を思い返しに行くほどガイドなし、土地勘なし、現地の知り合いなし、イタリア語まったくしゃべれません。頼りは「地球の歩き方」と中学生レベルの英語力。

         

イタリア旅行2

関連エントリー

旅行 南イタリア イタリア観光ポイント イタリア旅行 イタリア語 イタリア旅行現地ガイド イタリア現地旅行会社 イタリア観光 レストラン イタリア卒業旅行 1月 イタリア旅行 学生 学生旅行イタリア7日間 観光旅行 イタリア イタリア パルマ観光 イタリア ブラ 観光 イタリア旅行 鉄道 イタリア 旅行 観光地 旅行 イタリア お金 夏休み イタリア旅行 費用 イタリア 観光 名所 ローマ イタリア グルメ 旅行