Top >  オーストリア >  インスブルック観光

インスブルック観光

2/18 インスブルック→ヴェネツィア
観光客が物凄く多い。 「写真は後でいっぱい撮れるから、はぐれないようにこの紫の傘を目印にしっかりついてきてね。」とアリィ。目印の傘を見失ってしまいそうなくらい人が多い。 多くの観光客がマスクを買ってつけている。また、路上で
どんなけー
コースは一応 ミュンヘン(一泊)→ガルミッシュ・パルテンキルヒェン→インスブルック(一泊) →ザルツブルク(一泊)→ウィーン(二泊) になるかなー。後のウィーンは二泊できるから 焦らずにのんびり観光できるもんね。 誰に聞いても「ウィーンが
【特別寄稿第9弾】想い出通りだったインスブルック!
経由で オーストリアのインスブルックへ行ってきました。 オーストリアといえば、誰もが一度は聞いたことがあると思います ”モーツァルト”の生まれた国で、今年は250歳の誕生日を迎えて 彼の国は一層の脚光と観光客を集めているようです。 ただ
新婚?旅行
07:50千歳†09:25成田10:55†16:05ウイーン17:45†18:50インスブルック オーストリアと日本の時差は8時間(今はサマータイム実施期間につき7時間) 昨日は夕食もまともにとらずにホテルにつくなり電地切れ 本日はインスブルック観光 今後随時アップ
ヨーロッパ 観光情報 ホテルランキング4月版
タグ: ハイデルベルグ ケルン インスブルック ザルツブルグ ウィーン ツェルマット サンモリッツ ウェンゲン グリンデルワルト ホテルランキング ヨーロッパ オランダ フランス イギリス 観光スポット 観光情報 オーストリア スイス イタリア スペイン
小さなスナック
インスブルックの駅にロッカーがなかったからだろうか? それともロッカー代が高かった? もはや記憶は曖昧だが、とにかく重いバックパックを丸ごと背負って観光することになった。 いくら小さな街とはいえ、パックは75 で25kgもある。
EURO2008(欧州選手権) <移動・交通>
移動もなく、中二日は観光も出来る。おそらくそう考えている人はかなり多いにクラーゲンフェルト   (約4†5時間)  インスブルック = ザルツブルグ   (約2時間)  インスブルック = クラーゲンフェルト(約5時間)  ザルツブルグ
欧州便り??
何しろトランクには怪しい工具や液状オイル、 普通 の善良な観光客はもたないような†。更にこんな時間にいったい何事?といった感じの老婆の冷たいナインの声をインスブルックからブレンナー峠を越えイタリアへ。トラックが 税関 のため 渋滞 をなし
ミュンヘンのマクドのHotSpotから
予約などしなくても自由に動けることが、こんなに気軽だったなんてね。 明日は午前中はミュンヘン市内観光、お昼過ぎてから車窓のいい路線と言われていたような気がする、インスブルックへのローカル線に乗ってみようと思っています。
スイスに突入!
観たいよ†!! ★11/10 インスブルックはチロル地方の中心となっている町で、昔冬季オリンピックが行われたこともあるらしい。 山の上は雪が降っていたようで、真っ白! ただ、町の見どころは少なくて、観光も3時間で終了。 そして夜に
海外旅行の保険って。
目  世界遺産グラーツ観光。  世界遺産ハルシュタット観光。  キレイなんだな†ここ。大好き。   4日目  世界遺産ザルツブルク市内観光。  インスブルック観光。   5日目  世界遺産バッハウ渓谷観光。  ここがワタシ的に一番の目玉!!  メルク
オーストリア・スキー旅行(3・4日目)
4日目はインスブルックへ移動。 春や夏は観光客で賑わうが、さすがにドコも閑散としている。 でも、オーストリアはワインもおいしいし、基本はドイツ料理なのでなーちゃんの好きなポテトも 沢山出てくる。 私は本場の「グーラッシュ(シチュー)」を味見。

         

オーストリア

関連エントリー

オーストリア旅行 大阪 インスブルック観光 ウィーン旅行日記 買物 新婚旅行 オーストリア