Top >  カナダ旅行 >  カナダ ナイアガラの滝観光地

カナダ ナイアガラの滝観光地

8月12日 ☆7日目☆
カナダといったら?トロントといったら?? まずは朝から快晴でカラッとした暑さ! まさに“ナイアガラの滝観光日和”というのに相応しかった。 着いて早々驚いたのは、ナイアガラの滝がある所が、完全に観光地化されていたこと! 私のイメージでは
滝を見た後・・・☆
ナイアガラの滝を満喫した後は、移動して、いろんなスポットへバスは移動していきました。(涙) 次はオンタリオ湖へ カナダの五大湖の中で最小とのことですがそこからは自由行動で、観光地化している町並みを歩きました。
CNタワー
1週間ほど前のことになりますが観光地のご案内。 まずは世界で1番高いCNタワー 第2東京タワーが完成すると抜かやっぱりカナダ。 皆さんフツーにGパンにTシャツ で来次は私がはまってしまったナイアガラの滝をご紹介します。 (多分、明日...) 試し
Niagara Falls
やってきたのは ナイアガラの滝 ! 現在、カナダの ナイアガラ・フォールズ という町にいます。 今日は昼過ぎにこちらについた後、昼食をとりみやげ物屋になっているのもアメリカ(厳密にはカナダですが)の観光地のお約束ということで( ̄▽ ̄)= 今日
トロント小旅行
観光地として行ったのはCNタワーとナイアガラの滝のみ。 あとは†、ジャパンタウンに行ったり、日本語書籍屋に行ったり、熊本味千ラーメンに行ったりその中でも注目はカナダ初の「メイド喫茶」! mixiニュースに載っていたので
楽貧生活 : 楽貧的ナイアガラの旅 前置き
アメリカとカナダの国境沿いを流れるナイアガラ川に位置する。 ナイアガラの滝は以下、3つの滝からなる。 ○カナダ滝(落差56m、幅675m、滝壺の深さ55m) ○アメリカ滝(落差58m地に足をつけて行きたい。ナイアガラ観光は、飛行機さえ使えば日帰り
ナイアガラの滝<赤目四十八滝 NO.225
四十八滝渓谷保勝会と赤目観光協会が改修を施し少し前、カナダに旅行した時に、ナイアガラの滝を観たが、断然、 赤目四十八滝 の方がイイと思った。確かに、迫力では勝てっこない。でも、ナイアガラの滝は、テーマパークや遊園地と一緒、一度観ればそれで充分
2月13日†19日 卒業旅行inナイアガラ&ニューヨーク†
前日に申し込んだナイアガラ一日観光に出かけました。 まずは、ナイアガラ滝へと向かいました。この日はあいにくの雪・・・。この後は、別の場所から滝を見たりして、地元ワイナリーへ!カナダのワイナリーはカナダの気候を利用して、冬に
ナイアガラ・オン・ザ・レイク(Niagara on the Lake)
まずはナイアガラ・フォールズへ。いい季節になり、ナイアガラにはたくさんの観光客が訪れていた。今日は、ナイアガラ・フォールズでそして、目的地のナイアガラ・オン・ザ・レイクへ我々が通ってきたようにナイアガラの滝からナイアガラ・パークウェイを北上
<カナダからの便り>
世 界有数の観光地として名高いナイアガラの滝は、アメリカとカナダの国境を流れるナイアガラ川 にあります。カナダ滝、アメリカ滝、ブライダルベール滝の三滝からなり、特にカナダ滝は、幅 670メートル、高さ54メートルの巨大な滝で
水彩画作品(37)と自由帳(16)
2枚目の絵は、カナダ側のホテルから見たナイアガラの滝ですが、この滝は五大湖のエリー湖からオンタリオ湖へ流れ落ちています。旅行で盛り沢山の観光が出来ましたので訪問地の人達との接触が殆どない、訪問地や行程の詳細があまり    把握が出来
Canada旅 †プロローグと1日目†
部屋の窓からはナイアガラのカナダ滝が見えます! 夜はライトアップされるっちゅうことで、夕食に用意されていたおにぎり弁当を食べた後、二人で滝のそばまでてくてく散歩へ出かけます。 ナイアガラは、世界の観光地ってことで夜でもまあまあ安全で
ナイアガラの滝
昨日は、ナイアガラの滝までドライブ。 (なにせ初めての、カナダ国境超えです。 (国境では(事前に知ってましたが、本当に観光地、観光地してます) 滝まで歩く。 でかっ!。ただただでかい滝。 一通り見物して、Maid of mist(霧の乙女)号にのる。
見に行くつもりの風景
ナイアガラの滝≫ アメリカとカナダの国境に位置し 北米 随一の観光地 五大湖のエリー湖から出た ナイアガラ川が オンタリオ湖に 向かい 流れる途中 約50mの落差があるためにできた滝 川の真ん中の コート島で 仕切られ・・・ アメリカ滝とカナダ
オジンとオバンの米国二人旅
12924歩 今日はナイアガラホールの半日観光、荷物だけ先に移動させるとのことで滝の見学は、滝が流れる真横からと、滝の裏側に掘られたトンネルから滝の裏側から、そして滝壺近くまで行く遊覧船がありこの地でとれる琥珀で作ったペンダントが
カナダ
週に本国からの訪問者が立て続けにナイアガラの滝に行きたいとの要望があって、一週間に2回ナイアガラに行った。 USAのバファロウから行くこの時はカナダに行く目的を訊かれた。 観光だと答えたが、小生のパスポートを車に積んで駐屯地に持ち帰って本国に

         

カナダ旅行

関連エントリー

カナダ観光地図 新婚旅行カナダ スノボ カナダ ナイアガラの滝観光地 カナダ3月旅行 カナダ オタワ観光 カナダ有名観光スポット カナダ 旅行 必要なもの カナダ旅行 思い出 カナダ 観光 バンクーバー ゴールデンウィーク カナダ 旅行 海外 旅行 カナダ トロント カナダ 観光 ライセンス